メインメニュー
PR
facebook
別フォーラムへ

Re: うつと統合失調症の区別方法

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

NTL

なし Re: うつと統合失調症の区別方法

msg# 1.10
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2013/10/6 20:46
NTL  常連   投稿数: 114
コメントとアドバイスをありがとうございます。
>世紀の安全な治療薬
というのは、もちろん理想ですが・・。

最近、毒と薬に関する本を多少読み、いわれるていることは実感できました。
易しいものは下記サイトですね。
http://kusuri-jouhou.com/nyuumon/


「毒と薬の世界史 ―ソクラテス、錬金術、ドーピング―」 舟山信次、中央公論新社(2008年11月)

「薬も過ぎれば(過ぐれば)毒となる」ということわざがあるように、毒と薬は両面性で不可分であり、人間の使い方しだいともいえる。このことを著者は「薬毒同源」と唱える」。

薬を考えるときは以下のデータベースが信頼できそうで時々見ます。
欝や不安症に効くともいわれる健康食品のセントジョーンズワートを調べてみました。
http://www.niaes.affrc.go.jp/magazine/107/mgzn10706.html


投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget