メインメニュー
PR
facebook

Re: 洗浄不十分な廃プラスチックを輸出禁止に

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

伊豆倉 正敏

なし Re: 洗浄不十分な廃プラスチックを輸出禁止に

msg# 1.2
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2019/5/12 0:16 | 最終変更
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 767
 プラスチック製品だけの話ではないのですが、ある意味日本では既に「容器包装リサイクル法」が既に存在し、事実上、食料品や日用品も含めて容器包装をした時にメーカーがリサイクル料を上乗せして
公益財団法人 日本容器包装リサイクル協会
https://www.jcpra.or.jp/
が一旦プールして、市町村のゴミ回収時に分別収集すると税金とは別のお金が出る仕組みがあるので、そういう制度がない国と違って対応はしやすいかもしれません。
ランク付けの例
https://www.jcpra.or.jp/Portals/0/resource/gather/municipal/municipal03/01/pdf/30/28_.pdf

 地方自治体や、市町村を越えて広域組合で回収する組合は、これに参加して容器包装プラスチックや、缶・瓶・ペットボトル等の資源ゴミを分けるか、分けずに燃えるゴミ・燃えないゴミで回収して補助金を受け取らずにゴミ収集のコストカットをするか、資源ゴミは別に収集して入札で落札した業者に販売するかはその地域が決めることなのでそれはそこに住んでいる人が地域の事情に合わせて決めることです。

 ゴミの分別は正直手間がかかりますし、自分が住んでいるところは神戸市ルールとなりまして、容器包装プラスチックゴミの日が別にあり、とはいえ次の引用部分にあるように汚れが酷(ひど)い時は燃えるゴミで出してもいいというある意味、緩い資源回収ルールですが
神戸市:容器包装プラスチック
http://www.city.kobe.lg.jp/life/recycle/waketon/shiraberu/index7.html
>中身を使い切り、汚れの付いたものは、軽くふき取ったり洗ったりして、目で見てわからない程度に汚れを取り除いてください。
>※中身や汚れが簡単に取れない場合は、「燃えるごみ」に出してください。
というカレー容器等の付着が酷く洗うのが大変な時の逃げ技があります。

ペットボトルで説明すると
>ペットボトル本体は毎週水曜日の「缶・びん・ペットボトル」の日
>ペットボトルのキャップとラベルは「容器包装プラスチック」に出してください。
という手間がかかりますがその反面
・週に2回燃えるゴミの日
・別に週1回缶瓶ペットの収集日
・更に週に1回容器包装プラスチックの回収日
つまり考え方を変えると月曜日から金曜日の間に4日もゴミ収集日が有り、
・更に2週間に1回「燃えないゴミ」の回収日
とゴミ出しをする事が出来るチャンスが多くなりゴミを片付けやすいという考え方も出来ます。と言うわけで今住んでいる地区だとゴミ出しカレンダーは次のようになります。
http://www.city.kobe.lg.jp/life/recycle/waketon/shiraberu/calender/pattern/01.pdf
ただ他の人に話を聞くと週に1回分だと袋に余裕があるので2~4週間分別の専用袋がいっぱいになるまで置いておくのでかえってかさばるという話もあります。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget