メインメニュー
PR
facebook

才能の無駄遣い、遍く【創作の才能花開く】

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

東 遥

なし 才能の無駄遣い、遍く【創作の才能花開く】

msg# 1.126
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2019/5/11 23:28
東 遥  スタッフ   投稿数: 3599
物語を紡ぎだし伝える、それは我々が人類になる以前から連綿と続けられていたことなので御座いましょう。早くには口伝で、文字と適当な文具が登場してからは書記で、題材も古くからの口伝・伝承による創世記から、宗教上の秘蹟云々という事柄や、なにかしらの事実をそのまま伝えたり、都合が悪ければ翻案して採り入れたり。日本では所謂「源氏物語」が11世紀に成立したことを以って世界最古の本格的長編小説であると喧伝されているところでは御座いますが、世界的に見れば『黄金のロバ』『サチュリコン』が先行してますし、日本国内においても「世界初のSF小説」とも言われる『竹取物語』が先行しているのでちと無理がある、という見解も御座います。

学術的にもこのような文学を研究するというのは御座いますし、宗教面でも神学分野の研究がございまして、聖者の秘蹟がどうのとか、そうゆう事を調べておいででは御座います。或いはだからこそ日本人類は生活を悔い改め神の御心に適う行いをすべく喜捨に励むべきと説く方が私のところにも押しかけてくるのでしょう。が、今次のこれは、ちと、眉を顰めるべきなのでしょうかね。

東洋英和女学院院長が論文でねつ造した“存在しない神学者”「カール・レーフラー」さっそくネタ化される

神学者カール・レーフラーの論文を引用し批評している云々という高級国民のやることはやっぱり私には良く分からないのですが、まぁ、架空の人物と、その記述を云々というのは、学術的には駄目なんでしょうね、と存ずる次第。

これ、創作物方面で才能を開花させたらどうなることなのでしょうか。

因みに関連リンクとして紹介されていたのが

刺激惹起性多能性獲得細胞

むぅ。思い起こされます、あの騒動を。日本人類が益々駄目になっていく過程を。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget