メインメニュー
PR
facebook

才能の無駄遣い、遍く【日本の常識は世界の非常識】

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

東 遥

なし 才能の無駄遣い、遍く【日本の常識は世界の非常識】

msg# 1.124
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2019/5/8 4:30 | 最終変更
東 遥  スタッフ   投稿数: 3717
とは良く言われ日本の度し難しさを現しているのだ、とは外部の視点を借りて日本を叩きたい人の論法である、というところでしょうか。

その様な次第で、

「何ダムのお陰なんだ...」 スペースコロニーのイメージを聞かれてさらっと言える日本人が多いのが、外国の宇宙関係者には驚きらしい

ああ、そうなんですねぇ。序に、月のフォン・ブラウン市にはマスドライバーが設えられ、そこから各サイド建設の資材が打ち上げられたこと、但しサイド3のみは位置が悪いので別途グラナダ市が建設され、そこから打ち上げられたこと、宇宙に「移民」することは最早栄光でも特権でもなく、昔で言う満蒙開拓団の様なものでしょうか、政府が或いは煽り或いは脅しあるいは報奨金で吊って普及国民を宇宙(と書いてソラと読む)に追い立て棄民したところからTHE ORIGINに始まる腐敗したアースノイドとニュータイプに進化を遂げつつあるスペースノイドの対立と宇宙戦争が起こるという筋書きのなんということよ。

序に、

日本宇宙開拓史
(第8回)
第7章 純国産大型ロケット


では、日本のロケット開発予算が2000億円という話をしたら海外の関係者がエンジン開発には妥当な額だと存じたところ

 日「ぃゃ、ロケット全体だ」

と申し上げたら

 外「クレイジーだ」

そんな安い金額でできるのか、という驚きだったらしい。その割には、実際商業打ち上げ云々では、打ち上げ費用で全然他国ロケットに太刀打ちできないのは何故なのでしょう(逃避)
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget