メインメニュー
PR
facebook

才能の無駄遣い、遍く【歩くTeX】

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

東 遥

なし 才能の無駄遣い、遍く【歩くTeX】

msg# 1.114
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2019/3/9 18:15
東 遥  スタッフ   投稿数: 3640
習字といえば硯で墨を摺り摺りしてどっぷりと筆に染み込ませてエイヤと半紙に思いの丈をぶつけたら破れた思い出が御座いますが。そう言えばひところ「エーカン」というのが流行ってましたけど、結局あれはどれだけの効果があったやら。

その様な次第でペン習字というのが御座いますそうですが、それを真面目に活かすとこうなるらしい。

ペン習字を7年習ってる人が物理学科に入るとこうなる

御題は「物理学科」ですけど、化学、情報学、法学、美学、音楽、他あらゆる方面で活かせるのではなかろうかと存じ申上げる次第。こうゆう方ならリットル表記にも難癖つけられないのでしょうねぇ。

因みに日本ですと英字の筆記体やらイタリック体やらを厳しく叩き込まれる小中学校では御座いますが、本場本家本元本当の米国や英国ではそんなことしないらしい。通常の英文を認める場面ではカナ釘流(?)のブロック体英字を認める程度ですとか。まぁ、昨今は肉筆で書く事も滅多に御座いませんですからねぇ。

数式の美しさ、確かに意味が違う(笑)。

歩く "TeX" むべなるかな。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget