メインメニュー
PR
facebook

地球温暖化と Geist der Physik

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

OK_like-mj

なし 地球温暖化と Geist der Physik

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 | 投稿日時 2018/11/10 10:08
OK_like-mj  半人前   投稿数: 53
2014年4月15日~19日
Kavli IPMU Interview
フリーマン・ダイソン教授 に聞く
https://www.ipmu.jp/sites/default/files/webfm/pdfs/news26/J05_Interview.pdf
の巻末欄外に
Dyson氏の地球温暖化についての
物理学精神の発露が掲載されている

IPCCの報告には
決定的に重要なFactorがいくつも
抜け落ちている点が、指摘の本質になっている

この点が、懐疑論と一蹴されるものが
後を絶たない理由であり

量子コンピュータ問題同様...

Dyson氏の、この問題への言いたい事も
伺いたいところではありますが

人の活動が自然に及ぼすマイナス要因を
無くすという、それ自身、半ば倫理的動機が
主導し、全体像に触れる事なく
世界の人々を巻き込む動きとなって
数兆円規模の意味不明なお金が使われている

Dyson氏のような人が
中心になって、様々な関連する全分野の
研究者が、Dyson氏の語る50年前の
オークリッジ国立研究所で行われた
プログラムの現代版のような
基礎研究によってしか、信頼に足る気候変動の
真の姿の解明への道はない

原子炉の問題も同様で...

原子核中に存在する物理の問題が
すべて明らかになり、そこに存在する素粒子の
相互関係により、人為的に放射能をもった核を
変え得る関係性への理解なくして
核廃棄物問題に、収拾が付かないのは明らかで

結局、資本主義の行き詰まりを
ムダに急いだ成長へと結びつけようとする
意図しか読み取れない

投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget