メインメニュー
PR
facebook

「雇用が出来なければボランティアを募ればいいじゃない」

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

東 遥

なし 「雇用が出来なければボランティアを募ればいいじゃない」

msg# 1.5
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 | 投稿日時 2018/8/30 22:06
東 遥  スタッフ   投稿数: 4466
以前にもこちらのスレッドでご紹介させていただきました。まぁ、こちらは能力1000万円クラスの高級労奴を年収288万円で雇えないとお嘆きの高級雇用主の嘆きに知人がかけた優しい御言葉でしたが。

さて、JCOじゃなくてJOCが愈々本気を出してきたとのこと。

東京オリンピック2020の仕事依頼が来た
もちろんスポーツドクターとしての仕事です
。産婦人科医だそうで御座います。

....そうか。

 ・贅沢は敵だ
 ・足らぬ足らぬは工夫が足らぬ
 ・打ちてしやまん
 ・石油の一滴は血の一滴
 ・欲しがりません勝つまでは

各種の標語が御座いますが、この時期産婦人科医もおいでにならないとすると、

 ・子供を欲しがりません勝つまでは

という事になるんでしょうかね。....大丈夫かな。一応はこの前の戦争、あ、応仁の乱じゃなくて世界を敵に回したあの戦争ね、あん時ゃ「産めよ増やせよ」が標語に御座いませんでしたっけっか。ぇぇ、一億総火の弾になるべく。

....つーか、勝てなかったらどうするんだ。一生子供を持っちゃいけないのか。まぁ、先日も

「妊娠の順番を破ってすみません」

なんて事も御座いましたものでね。

この国は親と子にとって残酷な不幸の一面があるのでしょうかね。

まぁ、悲観もしてられません。

 ・JOCにとっては高級高品質な医療を提供し世界に冠たる日本の医療をタダでアピールできる。
 ・病院にとっては研修準備から後始末まで約2ヶ月分の御給金を節約でき病院経営に資する

ウィンウィンの関係にどうして立てつくものか俺には判らない、というのが知人の御説では御座いました。

そういえば一頃話題になった

「日本の病院、丸ごと輸出ではない」

医療輸出のお話って結局どうなったんでしょうかね。日本国内の萎む市場に見切りをつけ海外に医療市場を求めてどしどし日本の空洞化を進めるべし、という議論の前に、医師不足産婦人科医不足の嘆き悲鳴は全く力が無かったものではございますが。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget