メインメニュー
PR
facebook
別フォーラムへ

富田林の逃亡者

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

YMN

なし 富田林の逃亡者

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 | 投稿日時 2018/8/17 22:22
YMN  常連   投稿数: 656
 自分が終了を署員に伝えるので、そのまま帰って構わないと接見の弁護士に伝えたそうです。
そうすると計画的だったことになりますが、アクリルの遮蔽板が空けられる確証がないことには普通はその計画は成立しません。
老朽化は見たり触っただけである程度分かるとしても、本当に可能かどうかはやってみないことには分かりそうもありません。
半端にアクリル板が損傷しただけだったりすると、「何だこれは」ということになってしまいます。

 窃盗とひったくりで生計を立てながら一生逃亡が続けられると本気で思っているのか、そのあたりも分かりません。

 「おい 小池!」の手配ポスターの小池は11年間逃亡して、52歳で病死してしまいました。
生きている間は逃げ通したので、逃げ切ったと言えなくもありませんが、火葬の手続きで偽名が発覚してしまいました。
心労に加えて、医療も気軽に受けられないことが、極端な短命に繋がったとも考えられます。
仮に捕まらなくてもハッピーな人生を送った逃亡者はかなりレアになりそうで、特に島国の日本では国外逃亡の可能性は殆どありません。

 発見された二歳児(殆ど一歳児でもありますが)では150人態勢で、富田林の場合は3000人態勢ということで、警察の入れ込みはただならぬものがあるようです。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget