メインメニュー
PR
facebook
別フォーラムへ

excelの罫線とソート

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

Chryso

なし excelの罫線とソート

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2018/4/18 8:59 | 最終変更
Chryso  スタッフ   投稿数: 4763
excelで大量のデータを扱う時、ある列(左端のA列のことが多い)にシリアル番号を書いておき、いつでもその状態にソートで戻せるようにしておいた上で、似たような行(で、同じデータがはいる)をソートでまとめ、コピー&ペーストでデータを一気に入力、A列でソートして元に戻す、というのはエクセルの中級者がよくやる手ですが。

今回、思ったとおりに行かなかったのでネットで調べると、どうもエクセルは仕様で罫線はソートできず、罫線をセットした位置(例えばc列の4行からd列の10行)を覚えていて、そこにとどまる仕様らしい..

罫線もソートするとなると処理が重くなるそうで。

仕様ならばしようがないという古典的なギャグをかまして、罫線を引き直しました。なにかパターン(データの最初はNo.ではじまる)とかあると、VBAで作成できるみたいですが、めんどくさい上で、それほどデータも多くないし。

製造元も、こういうマイナス点ははっきりとは書かないようですね。

自衛手段としては、新しい技を使う時は、少ないデータで、ちゃんと思い通りに作動するかチェックした上で、本番のたくさんのデータを処理する、というのが有効なようです。

罫線=幕の内弁当 文化は日本のもの、だそうで、wordも初期のころはまともに罫線が引けなかったですね。一度罫線を引きたい文字の「外側」に罫線を引いて、それを移動させて文字を囲いました。

罫線は優先順位が低いのかも。


投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget