メインメニュー
PR
facebook
別フォーラムへ

大型の連結運転トラックの実証実験

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

伊豆倉 正敏

なし 大型の連結運転トラックの実証実験

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2017/10/16 22:25
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 702
 小型というか中型なら朝の出勤時に、飼料運搬車で中型トラックに中型のトレーラーを繋いだタイプを3業者(1社は農協転じてJA)見ておりまして需要に応じてか単なる車検かトラック単体の時も有りますが、今回はトラックドライバー不足のために国土交通省と福山通運が実証実験で走らすそうです。

25メートルの連結トラック、出発 人手不足解消目指す:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASKBJ3JZRKBJOIPE005.
> 大型トラックの荷台二つをつなげた全長25メートルの「連結トラック」の出発式が16日、福山通運名古屋支店(愛知県北名古屋市)であった。国土交通省との共同実験で、安全性や周囲の交通への影響を調べる。1台で運べる荷物の量が増え、人手不足の解消につながるという。
> 同社は3月から21メートルの連結トラックの実証実験を行い、今回さらに荷室を広げた。通常の大型トラックの約2倍の荷物を載せられ、二酸化炭素の排出量は2台のトラックを走らせたときよりも約40%削減できるという。北名古屋市と静岡県裾野市の間の高速道路や一般道を運行する。

 ちょっと怖いのが全長25mの2両を人間が制御できるか、海外で出来てはいるのはカーブや交差点が緩いからで、日本の国土のように狭くて細い道があるところ(多分コースから外すでしょうが)や、交通渋滞や、高速道路ではPA・合流部などがうまくいけれるか、突発的に発生した事故車両・落下物等の車線変更がうまく出来るかですが国土交通省との共同実験だそうなので法的な面での支援もあると思います。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget