メインメニュー
PR
facebook
別フォーラムへ

Re: 「(仮称)十進BASIC」でお試し

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

YMN

なし Re: 「(仮称)十進BASIC」でお試し

msg# 1.4.4.1.1.1.1
depth:
6
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/3/23 22:37
YMN  常連   投稿数: 634
>結果は50049.9999999999997となりました。

これだけでは「step を少数にしたから誤差が出たのだ」と主張するには少々根拠が薄弱で、以下のようにstepをデフォルトの1にしてループ回数は同じにしてみました。

s=0
for n=0 to 1000
s=s+n
next n
print s

結果は500500となり誤差は出ませんでした。
「整数だから誤差は出ないのだ」とこれで言えるかというと、そもそもBASICにとって整数という概念があるのかというと無いようでもあります。

 おそらく昔の8ビットパソコンでは実用にならない時間がかかるような重いBASICなのだと思います。
昔の能力が低いパソコンとBASICインタプリタの組み合わせはひとつの適切な選択であり、そしてマイクロフトはそこから始まり今に至るのでした。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget