メインメニュー
PR
facebook

返信する: 【生物】生物学・生物科学

url  email  imgsrc  image  code  quote
サンプル
bold  italic  underline  linethrough    


ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー  [もっと...]

オプション

参照

Re: ChrysoZephyrus キリシマミドリシジミ
投稿者: Chryso 投稿日時: 2015/7/26 20:56
結論として、証拠写真さえ撮れなかった..
向こうの谷の食樹の上を、早い速度で飛び交っていますからねえ。これは300ミリでもきつい。

まあ場所はわかったので、今度はもう少し効率的にいくことにしましょう。
最初はレンタサイクルで行こうかと思ったら、そこは自転車通行禁止でそこに行くなら貸出しできないといわれていまった。というわけで、今度はレンタカーでいこうかと。割と近いところまで舗装してあるし、アクセスは割合、楽です。

途中で500ミリとか1000ミリを構えているおじさん軍団が。10人はいたな。みんな一眼レフに三脚。年の頃は60から70で、退役しているんでしょう。
なんでもここにはクマタカが出るそうで。行きも帰りも同じところにいたから4時間は動かなかった。たまたまアオゲラがでたというのでいろめきたっていました。ここはここでそのポイントか。

他のところでは、ここはシングルでしたけど、ヤマセミ狙い。ヤマセミなんかあそこにもいるし、ここにもいるし、と思ったけど、ちゃんとした写真を撮ろうと思ったら場所は限られるのかな。カワセミに比べると川の上流部にいますね。

ウグイスの谷渡りの現場を抑えた。ヤブにウグイスというくらいで、普通はみつかりせんが、ケヤキの木、丸見え。みたところ、同じ場所じゃなくて一鳴きごとに場所を変えるというか、移っていきますね。そういうものか?カッコウなんか同じ場所で鳴きますけど。

帰りに普通の定食屋でそば食ったけど、これが大当たりの白い御膳そばでとにかくうまかった。田舎のこととて、盛りもいいし、というとtakeさんいきたいだろう(笑)

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget