メインメニュー
PR
facebook

返信する: 【理科の部屋】7

url  email  imgsrc  image  code  quote
サンプル
bold  italic  underline  linethrough    


ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー  [もっと...]

オプション

参照

Re: 季節のたより 七月 文月 七夕月
投稿者: 楠田純一 投稿日時: 2020/8/1 9:56
minamizaさん
応答ありがとうございます。

>降るときもあれば 晴れるときもある  正しく予報するには クモの巣張り だけではなく もっと いろいろなものを見なければならない 感じなければならない ということでしょうか

たしかによく問題にされているのは「クモの巣」のことなんですが、私はクモそのもの(本体)が天気を予知できるのでは思っています。
 たとえばクモが団居からバルーニングによって、大空に旅立つとき上昇気流に乗ること必須です。それを感知する能力をもつと考えるのがアタリマエだと思っています。
 上昇気流→気圧低下→天気悪くなる!!
 なにしろ、4億年も前から地球上に生きているのだから。

 食しているのはトンボのように見えますが…?


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget