メインメニュー
PR
facebook

返信する: 【空隙】その他もろもろの話題

url  email  imgsrc  image  code  quote
サンプル
bold  italic  underline  linethrough    


ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー  [もっと...]

オプション

参照

第32回オリンピック競技大会は今....
投稿者: 東 遥 投稿日時: 2020/7/18 8:39
伝説によれば今頃は世界各地からの国際スポーツ選手の皆様が各地で調整をして準備も酣な頃合の筈だったのでしたのが。

まぁ、取り急ぎは来年に延期、という近代オリンピックにあるまじき事態に陥り、神前に捧げる古代オリンピックでは許されない事態では御座いますが。

ていうか、その捧げる相手の神話の神様のお話を伺うと、現世現代人類の倫理観からはアレな逸話に満ちているものでいやはやもう、でも日本人類にとっては意外と親和性と親近感が抱かれるものかも知れません。

まぁ、それはそれとして。ぇぇ、昨今は雨が続き温度もそれほど高くなく、御野菜が不作で御値段も騰がる今日この頃です。

思い起こされます。はい、日本中の世界中の青空を全部持ってきたような素晴らしい秋日和、というのは前の戦争五輪の開会式の時の名アナウンスでは御座いまして、そうゆう時節頃合の宜しい時に開催すればよいものを態々暑い文月・葉月に開催せざるをえなかったのは某国のテレビ放送網がIOCに資金供給するからだ、なんて話も御座いましてアレがナニしてドウだから酷暑の中にやらざるを得ずマラソンなんか札幌に持ってかれたという未練がましく恨みがましいお話すら生起せしめられたものでは御座います。

んで、実際パンドラの玉手箱を開けますと

コロナウイルスがなければもうすぐオリンピックだった→こんなに涼しい7月は千載一遇だったのでは「令和ちゃんが頑張って調整してくれたのに」

いやもう、今年やっておけば、意外な冷夏のスポーツ日和(?)が惜しまれるというお話もあり。とはいえ、流石にこう雨続きですと、ちょっと、いや、大いに競技に差し支えるものかも知れませんが、まぁ、そうゆうものでは御座いましょう。

さて、来年は、果たして、どうなることやら。つーか、まだ世界では流行が拡大し、日本国内でも首都圏を中心に流行が拡大している昨今の今日この頃、来年、ホントに開催できるのか知らん。

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget