メインメニュー
PR
facebook

返信する: 【環境】私たちの暮らしの未来

url  email  imgsrc  image  code  quote
サンプル
bold  italic  underline  linethrough    


ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー  [もっと...]

オプション

参照

Re: 傘のシェアリングサービス(阪神電車・沿線自治体)の実証実験
投稿者: 伊豆倉 正敏 投稿日時: 2020/6/18 23:00
廃棄傘をメインに取材した記事があったのでリンクします。
神戸新聞NEXT|神戸|「傘の廃棄減らしたい」神戸の市街地でレンタル実験 スマホで登録、駅や商業施設の75カ所
https://www.kobe-np.co.jp/news/kobe/202006/0013429261.
>料金は、通常24時間70円で、使い放題プランは月額280円。大阪ガスの協賛により7月31日まで無料。紛失した場合は、買い取り(864円)が必要。

> 阪神電鉄によると、傘の忘れ物は後を絶たず、昨年7~12月では約5500本に上る。持ち主が現れないまま処分することも多いといい、同社経営企画室の林亮太課長補佐は「傘の廃棄を減らし、環境保全に貢献したい」と話す。

引用部分が戻りますが

> アイカサは、サービスの専用アプリやLINE(ライン)アカウントで傘立てのQRコードを読み取り、ロックを解除して借り出す仕組み。既に首都圏や福岡市内など約500カ所に展開しており、全国のどこの傘立てにでも返却できる。料金は登録したクレジットカードなどで決済する。

で最後に
>実証実験は2022年3月まで。詳しくは「アイカサ」で検索。

だそうです。と言うことは他の地域(首都圏など)で使用していてアカウントを持っていれば使えたり、他の地域でも借りれそうです。

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget