メインメニュー
PR
facebook

返信する: 【空隙】その他もろもろの話題

url  email  imgsrc  image  code  quote
サンプル
bold  italic  underline  linethrough    


ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー  [もっと...]

オプション

参照

劇場版の運命(COVID-19)
投稿者: 東 遥 投稿日時: 2020/5/6 18:30
緊急事態宣言の自粛対象に所謂映画館も含まれるので昨今は営業していない。そのため

『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』公開延期のお知らせ

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開延期のお知らせ

『名探偵コナン 緋色の弾丸』公開延期のお知らせ

等々公開延期を決定した作品が御座います一方で、ネット配信で公開封切にかかる作品も御座います。んで、どうなるのかというと、

新型コロナで苦境の映画館が猛反発、『トロールズ』デジタル配信1億ドルの裏で…

映画は"劇場公開しないほうが儲かる"!?コロナ影響で新作をデジタル配信オンリーにした結果、話題になった収益と取り分の話が興味深い

なんでも、物理的に劇場公開すると映画会社の収入は興行収入の半分、残りは劇場の懐に入る。一方で電子的にVOD配信すると興行収入の8割を映画会社が得る事になる。この御時勢皆様が引き篭もって流石に興行収入は落ち込んでいるものの、映画会社の収入面で見れば、前作の物理公開時に比べ昨今の電子公開の方が余程実入りが宜しい。

 映「こんなことならもう最初からVODにしよっk(バキ!)
 劇「手前!なに寝言言ってやがる!(ドカッ)

なんだそうで、御座います。困ったものです。

これまでも、

 映「いやもう、もっとVOD公開までの期間減らしたいんだけd(ドカッ!)
 劇「VOD公開まで3ヶ月以上空けろ!(バキッ!)
   ルールを守れ!(ドゴッ!)

という事だったんだそうですが。因みに少し前までは半年以上空けろ!だったそうで、3ヶ月に短縮したのは大幅な譲歩であり、その温情を仇で返すとは許せん、という御気持ちなのでしょう。むぅ、誰の為のルールなのか、さっぱり訳分からん今日この頃なので御座います。

ぇぇ、もう劇場側はお冠です。

 劇「手前がVOD公開したのは許せねぇ!
   もう手前の所の作品は二度と劇場で演らせねえ!!
   世界中にも手を回して劇場から排斥してやる!!!」

なんだそうで御座いますよ。

とまぁ、これは米国をはじめとする欧米列強のケースですが、日本では今のところ「延期」一筋の模様ですね。待つばかり。

ところで日本の劇場もいろいろとアレであるということで、

1800円払ってCM(予告)を20分も見せられる映画館

そうですよねぇ。ぉぉ、次はこれ観よ、というのがあれば宜しいのですが、単なる時間の浪費に過ぎないというケースも屡。ロビーで流しとけ、というのは確かです。


おまけ。

昨今の日本劇場作品についても「苦言」が

映画館で1900円払って16分間CM予告を見て『天気の子』で高収入求人広告バニラのトラックを見てきた人たち

そうなんせすよねー(棒)。バニラなんですよねー(棒)。

作中で犯罪続出と評判な『天気の子』、法学徒がポケット六法持参で犯罪件数をカウントしながら鑑賞した結果がこちら「発想が天才の子」「被害総額シリーズかよ」

本気で考えると問題作ですよねー(棒)



さて、ヴァイオレットエヴァーガーデン、エヴァンゲリオン、コナン、新作を見に行けるのは何時になることやら。

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget