メインメニュー
PR
facebook

返信する: 【空隙】その他もろもろの話題

url  email  imgsrc  image  code  quote
サンプル
bold  italic  underline  linethrough    


ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー  [もっと...]

オプション

参照

マスクの概念
投稿者: 東 遥 投稿日時: 2020/4/12 23:44
直接はCOVID-19の話ではないのですが、所謂マスクに対する認識は文化によって違うのだという御話。

伊豆倉 正敏さんが触れてますように日本では日常生活の所定の季節にマスクをすることは、そう、奇異には見られないと言われるところです。はい、花粉症を巡り。その他にも日常、通勤電車他でマスクをしている人がおいででもそう珍しいものではない。

まぁ、外食産業とか、ファーストフードの窓口とか、企業受付担当者とか、そうゆう人達がうっかりマスクするのは「失礼だ!」と叱られたりしますけどね。

一方でアメリカやヨーロッパから聞こえてくるのは、

「マスクをかける=体調不良=私は病原体持ちです!」

それで外を出歩くな!感染させるつもりか!?家で寝てろ!!

#まぁ、欧米ですと体調悪けりゃ仕事いかずに
 家で寝てるのが当たり前。
 病院に行っても薬なんか出してくれない。
 日本の様に風邪薬が素敵な御姉さまのCMで
 ワンサカ売り出されるのが実に奇異

という認識が一般的だということです。以前の西暦2009年の新型インフルエンザの時も、最初の国内感染例が交流事業で、既に新型インフルエンザの流行が猖獗を極めていたカナダオンタリオ州からの帰国教員と学生で、報道は流行地に居ながらマスクをかけずに出歩いた事を面罵痛罵する一方で、現地でマスクをかけていたら非難がましい視線で睨まれたので外したという説明もあり。悩ましいものです。


んで、その背景としてこんな御話がある。

アメリカのマスク着用率の低さはアメコミの「ヒーローは口元を隠さない」「口元を隠すのはだいたい悪」にある…?そしてなぜヒーローは隠さないのか?

おお、なるほど、アメリカのヒーローは素顔か、頬から上が被り物ですけど、口許は基本見せてますね。
序でに言うと日本のヒーローものは、仮面ライダーやウルトラマンや戦隊ものやら、変身後は固いマスクをつけてるもので表情というか目線・口許の表現が無いですね。或は忍者は目だけ出して口許は布で覆う、レインボーマンもそう、キャシャーンは固いので覆ってる。翻ってガッチャマンはバイザーで覆いつつ口許は晒している。いろいろと御座いますのでしょう。

一概にそうだとは言えませんが、その辺りを考慮すると、日本人類がマスクをすることを許容し、欧米では恐怖を感じる、という説は一理ありそうな気が致します。

併せて

日本人はサングラスなどで目元を隠されると、米国人はマスクで口元を覆われると恐怖心を感じる?→日本と米国の顔文字にその違いが反映されている

顔文字で日本と欧米の違いを表したものに納得「目は口ほどに物を言う」「アニメのキャラもこの違いが出てる」

むぅ、言われてみると確かにそうゆうのある。



おまけ。

男児向けヒーローの変身後の姿は大抵フルフェイスマスクなのに、女児向けは顔も正体も隠す気がない姿なんだろう?→妙に納得感のある意見がこちら

納得だわ。

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget