メインメニュー
PR
facebook
別フォーラムへ

返信する: 【空隙】その他もろもろの話題

url  email  imgsrc  image  code  quote
サンプル
bold  italic  underline  linethrough    


ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー  [もっと...]

オプション

参照

塩害
投稿者: YMN 投稿日時: 2018/10/8 21:48
 海水の塩が乾いて停電という報道がなされていて、釈然としないものがありました。
塩は絶縁体でカピカピに乾いたら問題ないはずで、海水と雨が混じったものが電解液として適当な濃さになったときに問題になるのかというと、それで発光するほど電流が流れたら熱ですぐ水分が蒸発してしまいそうなものです。
しかし碍子から継続的に火花が出ている映像がありました。

https://kotobank.jp/word/%E5%A1%A9%E5%AE%B3-447356
----引用
送・配電線の場合は、海塩粒子から析出したカルシウム塩が硫酸ミストと化合して石膏(せっこう)となり、碍子(がいし)の絶縁機能を低下させることによって停電などの被害を起こす。
----引用終了

 塩と言えば塩化ナトリムNaClですが、そう話は単純ではないようです。
もっともNaClの電解液で電流が流れて可燃物が発火ということもあるでしょうし、ケースバイケースかと思います。

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget