メインメニュー
PR
facebook

返信する: 【空隙】その他もろもろの話題

url  email  imgsrc  image  code  quote
サンプル
bold  italic  underline  linethrough    


ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー  [もっと...]

オプション

参照

Re: 「バイトができなければボランティアをすればいいじゃない」
投稿者: 東 遥 投稿日時: 2018/9/1 23:41
傍目素人目にお医者様のボランティア(≠volunteer)で思い起こされるのが例の

御客様の中にお医者さんはいませんか!?

では御座います。他のエピソードなどを見ますと、うっかり手を挙げて症状を見つつも結局手の打ちようもなく患者さんが死亡した場合、日本の航空会社が運行する飛行機がアメリカに着いたらその場で現地のPoliceの屈強な官憲司直の取り押さえられ逮捕拘禁Nヶ月、そのまま遺族との損害賠償裁判に進むとともに、外地で事故を起したのだから母国では医師免許剥奪、という帰着になります。ぇぇ、ですからそれが嫌で敢えて手を挙げないでおくと同行していた看護師だか友人だかが正義感を発して「此方の方医師です」とアテンダントさんに耳打ちしたもので「医者が身分を隠すとは何事か!?」というマイナス要素も過重されて尚更第一級殺人容疑で法廷で非難される事も有りうるわけです。

因みに日本国外の航空会社ですと

 ・治療の結果云々の責任は当社が持つ!

としているのですが、日本の航空会社は口を濁して「マイルを差し上げます」とかだそうで、むぅ。

で、まぁ、先にご紹介したお医者様は「中途半端にマイルをくれるよりはいっそ無償のボランティア扱いして貰った方が気持ちいいし清々しい」ということを仰ってるのですが、その発言を捉えて

 医師は無償ボランティアに従事すべし

というご意見が如何程でてくるやら。

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget