メインメニュー
PR
facebook

返信する: 【空隙】その他もろもろの話題

url  email  imgsrc  image  code  quote
サンプル
bold  italic  underline  linethrough    


ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー  [もっと...]

オプション

参照

才能の無駄遣い、遍く【左右感覚が不自由】
投稿者: 東 遥 投稿日時: 2017/12/3 12:28
左右の感覚が不自由

という御話も御座いますそうです。んで、その「症状」にもちゃんと名前があるんですとか。

へぇ、私も幼少の砌には随分と思い悩んだものでは御座いましたが今は不自由していない、筈です。ぇぇ、鏡で見ると左右が逆になるという理由が相も変わらず判りませんし話し相手の左右と自分の左右がごっちゃになると悩ましい事も御座いますが。

序に言うと東西感覚はなかなか身につきませんでしたね。北を向いて右が東、というのがなかなか覚えられませんでしたし、人権を擁護するために云々というのもどっちが右でどっちが左かというのも掴めませんでした。むつかしいものです。まぁ、往時は「天才バカボン」の主題歌があったのが不可ない、あれは超一流の難解なジョークなんだ、という事を教わってからは一応解消しましたけどね。

まぁ、随分と後まで「伯林」は西側の「ドイツ民主共和国」と東側の「ドイツ連邦共和国」の国境上にあり街の真ん中を国境たる「伯林の壁」が貫いているんだ、と信じていたのはここだけの内緒話なんですよ。

注)本記事中已むを得ない理由につきすみませんタイトルや引用文等を変更させて戴きました。うっかり『ブラインドタッチ』などと申しa(パン....ドサッ)

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget