メインメニュー
PR
facebook

返信する: 【環境】私たちの暮らしの未来

url  email  imgsrc  image  code  quote
サンプル
bold  italic  underline  linethrough    


ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー  [もっと...]

オプション

参照

オリンピックは免疫力との闘いでもある。-2016リオオリンピック
投稿者: 伊豆倉 正敏 投稿日時: 2016/5/4 0:29
 今年行われるブラジルのリオデジャネイロオリンピックで、蚊が媒介する「ジカ熱」感染が流行して問題になっていますが、水質の方も問題でネットニュースの環境関係を見ていますが
 結局下水処理場建設と稼働が間に合わないまま競技を開始
することになりそうです。尚水質汚染について殺菌はしているため大腸菌群数は国際レベル以下だがウイルス関係は競技者の免疫力勝負になるとの事
これはひどい…東京より、来年のリオ五輪の方が問題だらけ - NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2143856518855061801?&page=1
 水質と言っても水泳等のプール協議は上水道の水が使われるそうですが問題は
・ヨット競技 パラセーリングなど → 落ちない限りは多分大丈夫 オール等による飛沫感染の可能性はあるが下よりかはまし
・その中に浸かって泳ぐ競技が有り、トライアスロンは今情報だとオイルフェンスで区切り中に濾過水を入れる案が出ている。
だそうです。

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget