サイエンスフォーラムホームページ>過去の話題>数学専門>バナッハ・タルスキーのパラドックス


(28) バナッハ・タルスキーのパラドックス
春の朝
2006年07月28日(金) 01時03分

志賀浩二「無限からの光芒」日本評論社のp214に「有理数の回転が働いている」とありますが、ここの意味がわかりません。「働いている」とはどういうことなのでしょうか?よろしくお願いします。





Copyright© 2007 FSCI All rights reserved.